戦の海賊「東の島」イベントクリア!難易度&感想は…

戦の海賊で、新イベント「東の島」がスタートしました。

2回目となるイベントですが、すでにだいぶ溜まっていたBP回復薬を使って、さっさとクリアしてしまったので、攻略の難易度や感想など語ってみます。

スマホアプリ、戦の海賊のスクリーンショット画像

東の国で、巫女と共に大臣の陰謀を止めろ!

今回の舞台は、日本をモチーフと思われる東の島。新キャラとして、東の国の巫女や海賊たちが登場します。

016e4d2ceb153b12a6a6fb480455d107611a2f6c9b

古の龍神を復活させて、世界の支配をもくろむ大臣の陰謀を、それにいち早く気付いた東の国の巫女と共に止めるというストーリー。

うーん、戦の海賊はストーリーが良いので続けてますが、今回のイベントストーリーは正直、ちょいと陳腐だったかなあ…。

世界が滅ぶだの封印だのって話は、もう聞き飽きちゃった(´д`;)

そういう、いきなり世界を肩に背負うようなよくあるストーリーじゃないところが戦の海賊で気に入っているところだったので、ちょっと物足りなかったです。

スポンサードリンク

イベントキャラの入手は宝箱から。ドロップ設計書は誰得?なモブキャラ

前回のイベントでは、イベントキャラクターのハピアの手配書がドロップする仕様でしたが、今回東の島でドロップする手配書はこちら。

スマホアプリ、戦の海賊のスクリーンショット画像

子分かと思ったら、手配書なんですよ。

…誰?( -д-)

酒場で確認したところ、「★1 東の国の配達人」とかいうキャラクター。見た目完全にモブキャラだし、そのくせ必要手配書は50枚と大量。

…これ、誰得なの?

と、イベントのお知らせを確認したら、この

手配書枚数でランキングがあり、ランキング順位に応じた報酬が出るってことでした。

ふーん。1日のうちゲームできる時間が限られる、一応社会人の独身OL的には、こういうランキング報酬ってぜんぜん燃えないや(´д`;)

イベント開催期間も1週間とやたら短いし、ランキング報酬はスルーだな。

スポンサードリンク

金色の宝箱から、イベントキャラクターのシズとレンカクを入手可能

と、手配書ドロップにはまったく燃えませんでしたが、ランキング報酬以外でも、イベントキャラクターの入手は可能です。

東の島のマップ内にある金色の宝箱には、イベントキャラクターの★3赤シズと★4青レンカクの手配書が入っていて、マップ内の宝箱を全部開けると、2人とも仲間にできます。

全部の宝箱を開けるには、イベントクリアが必要。

クエストの難易度は、終盤で敵戦力が25000前後(7隻)くらい。煉獄の海原の終盤や、アクアレス諸島まで進んでいれば、イベントクリアできるくらいの難易度じゃないでしょうか。

死海の序盤でウロウロしている独身OLは、今回の東の島イベントは楽勝でした。

今回ちょいちょい出てくるドラゴンは、戦力値だけ見ると30000超えだったりでビビリますが、実際にはたいして強くありません。

ちなみに、手配書から入手できる★4レンカクは、現時点では貴重な青属性の槌兵。青属性は赤に強いので、砲撃船の破壊要員として使えそうな気がします。

スマホアプリ、戦の海賊のスクリーンショット画像

ところで、キングダムにこんな将軍いなかったっけ?

東の島イベントの全体的な感想

冒頭にも書きましたが、ストーリーとしてもボリュームとしても、ちょっと物足りなかったなー。

クエストも、無駄に数だけ増やして時間稼ぎしてるような雰囲気があったし。

戦の海賊って、ダウンロード数(500万)のわりには運営ペースが遅いですよね。私はのんびりプレイ中ですが、死海をクリアしたまま足踏みしてる人も、そろそろけっこうな数いるはず。

ガチャの新キャラ投入ばかりを繰り返す運営よりは良いですが、イベントや新章の追加をペースアップしてくれないと、飽きが来そうな気がします。

戦の海賊は最近のお気に入りアプリなので、失速しないように頑張って欲しいです。

というわけで、東の島イベントの感想でしたー(・∀・)