レヴナントサーガ、ノーマルエンドクリア!ストーリーは少々物足りないけど、普通に楽しかったです。

ケムコの王道ファンタジーRPG「レヴナントサーガ」のノーマルエンドをクリアしました。

スマホアプリ、レヴナントサーガのスクリーンショット画像

プレイ時間がセーブデータに表示されないので、正確なプレイ時間はわからないんですが、たぶん他のケムコRPGと同じく10時間前後じゃないかなー。

私みたいな、寝る前の数時間がゲームタイムって社会人でも、賞味1~2週間くらいでクリアできたし。

あ、ちなみにイージーモードでプレイしての時間です。

スマホゲームはサクサククリアしたいので、最近はケムコのゲームは全部イージーモードでスタートしてます(´ー`)

おかげで、ラストダンジョンまでほぼレベル上げなし、オート戦闘のみですいすい進めました。

ラストダンジョンの雑魚戦とボス戦は、さすがに多少苦戦したけど、あまり考えずに進んでも十分クリアできる難易度です。

レヴナントサーガ、最後までプレイしてみた感想

突出して良い点があるわけでもなく、悪い点があるわけでもない、普通に楽しいRPGでした。

プレイし始めた序盤はストーリーにも期待したのですが、これについては少々物足りなかったかな…。

ひとことで言うと、登場人物の感情描写が浅いです。

  • 全員が単なる成り行きで行動を共にするようになっただけなのに、いつのまにか強固な仲間意識が生まれたことになっている
  • 主人公のありきたりな演説で、あっさり改心してしまう悪役その1
  • 薄っぺらい理由で世界を逆恨みする悪役その2
  • まったく凄みがなく、取ってつけた感のあるラスボス

…などなど。

悪役はともかくとして、中盤あたりからは「えっと、君たち、いつのまにそんなに強い絆で結ばれたんだっけ?」という疑問に包まれます。

これ、スマホゲーのシナリオにはよくあることだけどね( -д-)

まあ、ケムコだし、ライトに遊ぶスマホ用RPGだし、こんなもんかなって思える程度ではありますが。実際、最後まで飽きずにプレイできてますし。

ストーリーや感情描写に1本筋が通っているという点では、レヴナントサーガと同じくEXE-CREATE開発のケムコゲー「ファナティックアース」のほうがしっかりしてました。

こっちはSFものですが、ストーリー重視のRPGがお好みなら、こっちのほうがおすすめです。

ファナティックアースのレビュー記事はこちら≫

あと、忘れちゃいけない「マシンナイト」も。こっちは王道ファンタジーにSF少々の、スターオーシャン的な世界観です。

現在Android・iOSとも無料ですが、有料RPGを凌ぐ出来で、ケムコ初心者や、あーそろそろソシャゲも飽きたわーって人にはかなりおすすめします。

マシンナイトのレビュー記事はこちら≫

スポンサードリンク

レヴナントサーガ、ノーマルエンドクリア後にトゥルーエンドも

まだクリアはしてないのですが、ノーマルエンドクリア後にトゥルーエンドが用意されていました。

これはファナティックアースなんかも一緒なのですが、クリア済みのセーブデータをロードしてプレイ再開すると、アナザーストーリーが展開されます。

ノーマルエンディングでは語られなかった内容が明かされるというのが定番の展開。

なんだかんだ言いはしましたが、普通に楽しませてもらったので、真のエンディングまでプレイして、キャラクターたちの最後を見届けたいと思います(・∀・)