大繁盛!まんぷくマルシェをクリア!最後は各シェフとのマルチエンド

クリアするのがもったいないので、あえてローペースでプレイしていた「大繁盛!まんぷくマルシェ」ですが、とうとうクリアしてしまいました。

嬉しい、けどちょっと寂しい…(´д`;)

最後は好きなシェフとのマルチエンディング!

最後はマルチエンディング。

ストーリー自体は1本道ですが、最後に仲良し度が一定以上あるシェフを1人だけ選んで、各シェフとのエンディングを見ることができます。

スマホアプリ、大繁盛!まんぷくマルシェのスクリーンショット画像

リンドウのエンディングが見たかったのですが、仲良し度が足りなくて選べなかったー。

ので、最初のエンディングではフェンネル、2回目ではユーカリを選択。…どっちも意外とあっさりしてたなあ。

というか、エンディング自体がけっこうあっさりめ。もしかして真のエンディングとかあったりする?って、ちょっと思っちゃいました。

ゲーム自体がライトだし、十分に楽しませてもらったので特に不満はないんですけどね。

エンディング後は、ストーリーの進展はもうありませんが、ゲームプレイは続けることができます。まだコンプリートしてないー!という人も慌てなくて大丈夫。

しかも、一度エンディングを見た後は、いつでもエンディングに行ける親切仕様。

これならエンディングコンプリートも簡単です。さすがアソボックスさん!

スマホアプリ、大繁盛!まんぷくマルシェのスクリーンショット画像

※課金済みなので、広告表示がなくなってます。金のタマゴ、余りまくりだけど…。
※ちなみに、課金しても仕入れ食材が2倍になる動画広告はなくなりません。

スポンサードリンク

大繁盛!まんぷくマルシェ、クリアしてみての感想

最初から最後まで、まったく飽きることなく楽しませてもらいました(´▽`)

これは本当に個人的な嗜好ですが、独身OLは食べ物のイラストや写真がそれはもう大好き(ファミレスのメニューとかずっと見つめてる)なので、それもあって余計に楽しかったのかもしれないけど。

カラカラ惑星もそうだたのですが、ともすれば単調になりがちなタップ作業のみのゲームで、ここまでワクワクさせてもらえるのがすごい。

同じアソボックス開発のゲーム「再生!カラカラ惑星」のレビューはこちら≫

今作では、シェフたちと会話をすることで友好度が上がっていくのですが、登場する6人のシェフたちもそれぞれに個性と魅力があって、みんなに愛着が持てました。

スマホアプリ、大繁盛!まんぷくマルシェのスクリーンショット画像

各シェフのこれからや、それぞれの出身国のことなど…ゲームをクリアしてしまっても、もっと遊んで続きを見たい欲求に駆られます。

この世界観を、これだけで終わりにするのはもったいない~。

有料でもいいので、続編出てくれないかなあ。

そんなわけで大繁盛!まんぷくマルシェ、大満足の1作でした。グラフィックを見ていいな、と思えた人なら、まず間違いなく楽しめると思うので、ぜひプレイしてみてね(・∀・)