ディスワールドの戦闘システムをわかりやすく解説するよ!

ディスワールドの戦闘システムを解説します。

一応ゲーム内にもチュートリアルがあるけど、だいぶあっさりしてるし、ちょっと不親切なので。

ゲームをスタートしたばっかりの人や、これからディスワールドやってみようかなって人向けです( -д-)ノ

ディスワールドのクエストは、まずこんな画面からスタート。

スマホアプリ、ディスワールドのスクリーンショット画像

光っている瘴気(ミアズマ)のうち1つをタップすると、瘴気の色に応じてゴールド、アイテム、HP or SP回復のいずれかをゲットできます。

こうして探索を進め、敵と遭遇すると戦闘へ突入。

主人公の戦闘スタイルが変化する、憑依システム

スマホアプリ、ディスワールドのスクリーンショット画像

戦闘メンバーは主人公+仲間ディズ3人+フレンド1人。

なんだけど、仲間ディズのうち1人は、必ず主人公に憑依させて戦闘を行います。

これがディスワールドの戦闘システムの特徴でもある、憑依システム。

憑依させるディズの特性によって、主人公の戦闘スタイルが次の3つに変化します。

  • ファイター … 2回攻撃する
  • アーチャー … 全体攻撃する
  • マジシャン … 味方全員の攻撃力・防御力をアップさせる

ちなみに、憑依させたディズは、戦闘には加わりません。でも、憑依させるディズは1ターン毎に変更が可能。画面右側のディズの顔アイコンをタップすることで、何度でも憑依させるディズを変えられます。

戦況に応じて、一気にたたみ込みたい時はファイター、敵の火力が強い場合はマジシャンと使い分けするのが、戦闘をうまく進めるコツというわけ。

まあ、序盤はスタイル関係なく、力押しで進めちゃうけどねー。

主人公やキャラクターとは別に、戦闘スタイル自体にもレベルがあるので、お気に入りのスタイルを集中して強化するなんてこともできます。

主人公にジョブがあって転職して…というシステムではなく、戦闘の中でジョブスタイルを自由に変えられるっていうのは、なんかスマホらしいシステムだなーと思います。

一般的なRPGの転職システムを簡略化して、戦闘システムに組み込んじゃったっていうね。

スポンサードリンク

戦闘はオーソドックスなコマンドバトル

戦闘そのものは、オーソドックスなコマンドバトル。

  • ATTACK … 通常攻撃
  • SKILL … SPを消費してスキルを使用
  • GUARD … 防御。防御に成功するとリミットゲージ(※)が1つ上がる
  • ALL ATTACK … いわゆるオート戦闘。全員通常攻撃

※満タンにすると、SP消費なしでスキルを発動できる

1人分ずつコマンドを入力していく、おなじみの方式です。

個人的には、やっぱりこれが一番安心感がある。独身OLはもともと反射神経が鈍いうえに、最近は思考速度まで鈍ってきてるので、入力に時間制限のある戦闘システムってあんま好きじゃないんだよね。

コマンド入力はタップでぽんぽん進むし、戦闘エフェクトもわりと無駄がないので、戦闘はとてもスピーディ。繰り返し戦闘しても面倒にならず、なかなか快適です。

スポンサードリンク

カウンターを見逃すな!

戦闘中、わりと頻繁に味方キャラクターの頭上に出てくる「COUNTER」の文字。

スマホアプリ、ディスワールドのスクリーンショット画像

これが出たら、迷わず画面をタップ!(ノ`Д´)ノ

すると、味方キャラクターが敵に対してカウンター攻撃を行います。

私は最初これに気づかず、ん?今カウンターなんてした?何も起こってないっぽいけど?と、ぼんやり眺めておりました(´д`;)

COUNTERが出てからタップ入力が有効な時間にはけっこう余裕があるので、私のように反射神経の鈍い人でも、ちゃんと見てれば間に合うと思う。

カウンターは敵の攻撃を避ける上に反撃までできてお得なので、ぜひ忘れずにタップしとこう!

リミットゲージはいつ溜まる?

戦闘画面の上にあるキャラクターの顔アイコンの横に、弾痕みたいな穴がありますが、これはリミットゲージ。

  • クリティカル攻撃が出た時
  • 防御中に敵から攻撃された時

上記の条件時にゲージが1個ずつ溜まり、満タンの5個になるとリミットブレイクが発動。

キャラクターのイラストがどーんと画面全体に出るので、ひたすらタップ。規定のタップ数に達すると、SP消費なしでスキルを発動できます。

ちなみにリミットブレイクは突然起こる(ように感じる)ので、けっこう、うろたえる。

自分で発動タイミングを決められず、満タンになった時点で即発動するんだよね。

スキル一発では、正直戦況を覆すほどの威力はないし、発動タイミングも完全に運任せなので、戦略的にはあんまり存在感はないんだけど…

まあ、こういうシステムもあるってことで、出たらラッキーくらいに覚えておくといいと思うよー。

以上、ディスワールドの戦闘システム解説でした~(・∀・)