新約アルカナスレイヤーいきなり終了。まだ3ヶ月も経ってないのに…

1月下旬にリリースされたばかりのSRPG「新約アルカナスレイヤー」が、もう配信終了するそうです。

プレイ時のレビュー記事はこちら↓
シナリオが売りらしいSRPG「新約アルカナスレイヤー」をプレイした感想。面白い…のかな?≫

初見プレイであまりピンと来なかったので、それっきりプレイはしてないのですが、今日お知らせのメールが来てて、早すぎない!?とビックリしたので、思わず更新。

アルカナスレイヤーは、ファイヤーエムブレムっぽい雰囲気のSRPGでして。

スマホアプリ、新約アルカナスレイヤーのスクリーンショット画像

ゲームの要となるシミュレーション戦闘部分はそれなりによく出来ていたし、クソゲーってほどでもなかったので、配信から3ヶ月もしないうちでの終了宣言は、さすがに予想してなかった。

メールでのお知らせによると、開発会社である株式会社ブリブサ―と協議したけれど、今後満足してもらえるサービス提供が困難だと判断した、というのがその理由。

……。

発注側の要求と予算が釣り合わず、開発会社に無理難題を言って拒否されたとか、反対に開発会社がハズレでプロジェクト進行がガタガタになったけど、すでにサービスインしてたから今さら代わりの外注も見つからなかったとか、そんなんですかねー…。

IT系企業の勤務歴が長かった独身OLは、ついシステム開発の悲喜こもごもを思い出してしまいましたわ(´д`;)

ちょいと気になってググッてみたところ、開発会社のブリブサーというのは、平成25年に設立した沖縄の会社さんみたいです。

まあ、新約アルカナスレイヤーが異例のスピードで配信終了になった真実は闇の中でございますが。

気の毒なのは、ゲームを気に入って楽しんでいたユーザーや課金者。ソシャゲってこういうことがあるので怖いです。

最近、個人的にあんまりソシャゲのプレイに身が入らないのも、プレイした時間やお金がパアになる虚しさや、エンディングの見えない不安定さのせいってのが確かにあるんですよね。

そんなわけで、安心感のあるRPGがしたくなって、半額セールのドラクエ4を買っちゃった独身OLでした(・∀・)