FF7のiOS版が配信開始!リメイクではなく移植です。

夜に、なんとなくAppストアを眺めていたら、さりげなくFINAL FANTASY VIIを発見!

おー、いよいよ配信開始したんですねー(´▽`)

スマホアプリ、FF7のスクリーンショット画像

FF7、iOS版は1800円。

スクエニが出している、他のスマホ向けFFやドラクエ各シリーズと同じような価格設定です。

FF7と言えば、スーファミからプレステへ移行してのFFシリーズ第1作目。

これをきっかけに、スーファミ時代が終わって、一気にプレステ時代に突入していったんだよなー。

今FF7当時のグラフィックを見ると、キャラクターなんかポリゴンカクカクなわけですが、当時はスーファミではありえなかった、美麗な背景やCGムービーに驚嘆でした。

FF7発売当初、独身OLは中学生か高校生(とても昔のことなので、もはや記憶が曖昧)。

私は自分の部屋にテレビなんてなく、居間のテレビでゲームしてたので、親が寝た後に、こっそり起きだしてゲームしてたっけ。

特にFF7は、パーティーのレギュラーメンバーを変えながら何周もプレイしたので、ゲームに夢中になっていた頃の青春な気持ちが思い出されたり(´∀`)

まあ、こういう大人がリメイク商法・移植商法にまんまと引っかかるんでしょうけどね。

FF7、iOS版は4GB以上の空き容量が必要

FF7のiOS版、けっこうな容量でして、4GB以上の空き容量が必要です。

常に空き容量1GB未満の独身OLは、この時点で物理的にプレイ不可能。

スマホの機種変をしない限り、私にFF7はプレイできないのだ…。

懐かしさのあまり飛びつく前に、みんなも空き容量をチェックしておいてね(・∀・)

スポンサードリンク

FF7スマホ版はリメイクではなく、インターナショナルPC版の移植

FF7のiOS版はスマホ用のリメイクではなく、「ファイナルファンタジーVII インターナショナル for PC」の移植です。

インターナショナルと言っても、別に英語なわけではないので、ご心配なく。

オリジナル版に、遊びやすいよういくつかの追加要素というか、追加機能をプラスしたものです。

エンカウントのON/OFF機能や、いきなりステータスMAX機能は、いかにもスマホ向けみたいに書かれてますが、元のインターナショナル版にあったもの。

追加イベントや追加ボスも少ないながらあるので、オリジナル版しかプレイしていない人は、ほんのちょっぴりだけ新鮮かも。

ちなみに、FF7のリメイクが出るのはPS4。発売日は未定ですが、こちらはフルリメイクだそうです。

すっごい興味あるけど、今さら据置機には戻れないので、動画を見てワクワクするのにとどまりそうかなー。