.hackのスマホ向けRPG「ニューワールド」をちょろっと触ってみたレビュー

.hack(ドットハック)シリーズのスマホ向け新作RPG「ニューワールド」が配信開始されたので、ちょろっとプレイしてみました。

.hackは、ハセヲ君が主人公のPS2の3部作、.hack//G.U.にハマった独身OLです。

スマホアプリ、ニューワールドのスクリーンショット画像

今回のニューワールドは据え置き機ではなくスマホなので、ストーリーを堪能するというよりは、自由度の高いMMORPGっぽい仕上がりなのかなあと思いつつ、チュートリアルをやってみましたので、画像を交えて紹介するよ。

ニューワールドでの分身となるキャラメイク

ニューワールド、ゲームのダウンロードはWifiで3分程度と、思ったより短時間でした。

ゲームが始まると、まずニューワールドでの分身となるキャラクターメイキングから始まります。

01202a7bcff7015b9d4dbdb0d5b65516628dcb3f64

スマホアプリ、ニューワールドのスクリーンショット画像

選べるのは性別・職業・肌色・髪型・髪色・目の色。

バリエーションはそんなに多くはないですが、髪と目の色を変えられるので、他の人とかぶらない程度の組み合わせ数はありそう。

おまかせもできるけど、プレイヤーグラフィックは一度作成すると変更できないので、慎重に決めてね!

スポンサードリンク

バトルはオート進行、シナリオパートはボイス付き&ハーレム状態

続いて物語の導入兼チュートリアルへ。

なんだけど、ニューワールドではチュートリアル全般にスキップ機能が付いていて、ソシャゲ慣れした人は全部すっ飛ばすこともできます。

これはリセマラ対策というか、リセマラ効率化でもあるっぽいですね。

ニューワールドでは、チュートリアル終了後に、キャラクターが入手できるソウルガシャと装備ガシャ、2種類のガシャが引けるようになるのですが、アンインストールのみでリセマラできるみたいなので。

今回はストーリーのプロローグ的な内容でもあったので、飛ばさずにやってみました。

スマホアプリ、ニューワールドのスクリーンショット画像

先ほどメイキングしたキャラクターでチュートリアルを進めると、主人公とパーティかギルドを組んでいるらしい女の子たちが続々登場。

しかも皆フルボイス。最近のスマホゲームは、ボイス付きが当たり前みたいになってますねー。

仲間と待ち合わせたところで、冒険へ出発です。

スマホアプリ、ニューワールドのスクリーンショット画像

バトルはほぼフルオート。見てるだけで、勝手に仲間たちが攻撃してくれます。

戦闘の進行スピードが早いので、もっさり感はないけど、プレイヤーはスキル発動くらいしかやることがないので、据え置き機の.hackシリーズや、一般的なMMORPGみたいな戦闘を期待してた人にとっては、好みが分かれるかも。

チュートリアル戦闘をサクサクっと進めていくと、何やら怪しい女が登場。

スマホアプリ、ニューワールドのスクリーンショット画像

この女性が、ニューワールドのメインストーリーの鍵を握っていそうな雰囲気です。G.U.で言うところのトライエッジみたいな。

チュートリアルはここで終わり、後はゲームのホーム画面で自由に動けるようになりました。

ソシャゲ定番の初回ガシャご案内は特にないので、ガシャでリセマラしたい人は、自分でガシャメニューに行ってガシャりましょう。

チュートリアル終了後は、「1人でクエスト」というメニューからメインストーリーのクエストが進行できる他、町中を歩きまわって他プレイヤーと交流したりもできる模様。

キャラクターや装備の強化は、一般的なソシャゲと同じくカード合成システムになってました。

全体的なシステムは、ごくオーソドックスなソシャゲなので、スマホゲームをプレイし慣れた人にとっては、説明不要という感じです。

グラフィックもきれいだし、動作もそんなに重くありません。画面遷移する時に多少のロード時間があるけど、そこまで長いわけではないし。

さすが、きれいにまとまってるなあという感じなのですが、いかんせん普通に普通のソシャゲなので、私的にあんまりワクワクする感じはしませんでした。

G.U.シリーズが好きだったので楽しみにはしてましたが、プレイ継続はしないかも。

アプリの完成度自体は高いと思うので、単純に、私がもうソーシャルRPGに飽きちゃっただけなんだと思います。

大人になったのかしら。

そんなわけで、あまり気持ちの入らないレビューになっちゃいましたが…

.hackニューワールド、万人受けしそうなソシャゲではあるので、タイトルやグラフィックの雰囲気が気になった人は、一度ご自身でお試しあれ!