ジビエ料理ゲーム「ハントクック」がダルいけど面白い。面白いけどダルい!

すぐに死んじゃうマンボウを育成する放置ゲーム、生きろ!マンボウ!で有名なSELECT BUTTONの新作、「ハントクック」を配信開始からプレイ中の独身OLです。

ハントクックは、ジビエ料理レストランを大きくするのが目的の放置系レストラン経営ゲーム。

野生動物を狩って食べるジビエ料理という荒ぶったテーマと、ほのぼのキュートなイラストギャップが素敵です。

スマホアプリ、ハントクックのスクリーンショット画像

実は山盛り、ハントクックの不満な点…

料理のイラストが大好きな私は、ハントクックを大変楽しくプレイしているのですが、その半面、ストレスが溜まる点や不満点も実は山盛り(´д`;)

  • とにかく落ちる!広告閲覧後、ハント完了後など、何らかのアクションを完了した時点で落ちることが多い。
  • 料理を作るにはハントに出かけて肉をゲットする必要があるけど、1度にハントに行ける回数が少ない。
  • しかも、ハントの成功率は50%以下。
  • ハントに行くために必要なスタミナの回復が遅い。
  • ハント成功率はアイテム購入で上げられるけど、そのアイテムがバカ高い。
  • そのわりに料理を売って得られるお金が少なく、いつも金欠。
  • あんまり気にはしてないけど、ちょっと全画面広告が多いかなあ…。

一息に書き出しただけでも、こんだけあるもんね。

アプリの挙動時代は軽いので、落ちるのはそこまでのストレスではないんですが…

上に挙げた理由により、ゲーム進行が遅いのがもどかしい。

特に、ゲームの要であるハントに行ける回数が少なくて、ゲーム進行に必要な料理がなかなか作れないのがストレスです。

スマホアプリ、ハントクックのスクリーンショット画像

ジビエ料理の材料となるカラスやマンボウ、いのししといった動物たちは、ハントに出かけて狩ってくる必要があるんですが、狩場に動物が表れる確率は50%以下。

一度にハントに行けるMAXスタミナは3回分なので、3回連続で動物が出ないハズレの時なんてもう…

のこのこ出てきたベジじぃを撃ちたくなるほどです。

(ベジじぃに罪はありませんが)

私は現在、8番目のハントエリア、いのししが出てくる山くじら山まで進んだのですが、スタミナ不足と金欠がどんどんキツくなってくる。

それでもゲームの魅力と面白さがストレスを上回るので、毎日楽しくプレイはしてますが、もうちょっとテンポ良く遊べたら嬉しいなあ…

ハントのスタミナ(回数)不足か金欠、どっちかだけでも改善されたらいいのに。

面白いけど不満も多い。不満は多いけど面白い。そんなハントクックです。

かなりマイペースプレイを要求されるので、本格的に経営ゲームをやりこみたい人には向きませんが、グラフィックの雰囲気が好きな人や、放置ゲーが好きな人にはおすすめだよ(・∀・)