レストラン経営RPG「ダンジョン食堂」レビュー。レベル10からが問題だ。

無料のレストラン経営RPG「ダンジョン食堂」をプレイしたので、数時間プレイしてみてのレビューです。

スマホアプリ、ダンジョン食堂のスクリーンショット画像

こちらは個人開発のアプリみたいですね。グラフィックや音楽はフリー素材が使われているので、フリーゲーム好きなら見覚え、聞き覚えのあるものばかりかと。

ゲーム内容は、一言で言うなら、不思議の国の冒険酒場のシンプルバージョン。

と言っても、冒険酒場は有料アプリで、未プレイの人も多いと思うので、ちゃんと説明しますと…

ダンジョンに潜って素材を採集し、集めた素材で料理を作って売り、売上を上げて食堂を繁盛させるのが目標という、いわゆるアトリエ系のゲームです。

アイテムを集めて新メニューを開発するのがメインなので中断・再開がしやすく、スマホアプリ向けのシステムだと思うんだけど、意外と無料アプリでアトリエ系ってないんだよね。

そんなわけで、こちらのダンジョン食堂を予約トップ10で見つけた時は、ちょっと期待してたのです。

ダンジョン食堂はこんなゲーム

ダンジョン食堂は、ダンジョンに潜って料理の材料を集め、料理を作って冒険者に売る、の繰り返し。

スマホアプリ、ダンジョン食堂のスクリーンショット画像

操作はスマホ用に簡略化されていて、ダンジョン内の探索も、!マークのある場所をタップするだけでOK。

十字キーでキャラクターを動かす必要はないので、片手でもプレイできます。

スマホアプリ、ダンジョン食堂のスクリーンショット画像

ランダムでモンスターとの戦闘もあり。難易度は低く、基本フルオートで大丈夫。

ゲームを進めていくと、一緒に戦闘してくれる仲間も増えます。

スマホアプリ、ダンジョン食堂のスクリーンショット画像

ダンジョン探索から戻ったら、集めた素材を使って料理開発。

作った料理は食堂に並べて販売する他、アイテムとしてダンジョンに持って行って使うこともできるよ。

こうしてダンジョンのより深くまで探索して、珍しい食材を持ち帰り、高く売れる料理を開発して売る…の繰り返しでゲームが進行します。

基本、作業ゲーなんですが、わかりやすくシンプルなシステムなので、ハクスラ系の感覚で淡々と、でも延々と遊べる感じです。

…レベル10までは。

スポンサードリンク

レベル10以降はスタミナ発動!短時間しか遊べない…

ダンジョン食堂にはスタミナ制があるんですが、レベル10まではスタミナ消費はありません。

好きなだけダンジョンに潜れるし、好きなだけ採集ポイントをタップできます。

でも、レベル10になるとスタミナ制が発動。以降はダンジョンに行くにも、採集するにもスタミナを消費します。

で、スタミナ量に対して消費量が大きいので、レベル10を超えると、いきなりゲームテンポが悪くなる…(´д`;)

これ、なんでこういう仕様にしちゃったんだろう。無料アプリなんで、収益化を狙ってのことなんでしょうけど。

没頭して遊べるタイプのゲームなので、スタミナ無制限にしてくれたほうが何度もプレイするし、結果的に広告をクリックする回数も増えると思うんだけどなー…。

レベル10になる前の序盤のテンポが良かっただけに、スタミナが入ることで一気にモチベーションが下がってしまいました。ここは残念です。

この先モチベーションを保ってプレイ継続できるかは、正直微妙…( -д-)

ですが、無料アプリではありそうでなかった系のゲームなので、経営シミュレーションやアトリエ系RPGが好きな人はチェックしてみていいと思うよ!