クロスクエストをプレイしてみた感想。開始10分で挫折した…

サマーバケーションの新作RPG「クロスクエスト」の配信開始メールが来ていたので、試しにダウンロードしてプレイしてみました。

新作っていうか、この会社の1作目っぽいけど。

ゲーム内容の案内を見て、ストーリー性はなさそうだなとは思ったのですが、昔懐かしいドット絵グラフィックに惹かれて、そういや事前登録だけはしておいたのでした。

スマホアプリ、クロスクエストのスクリーンショット画像

クロスクエストの感想は一言「移動しにくいー!!!」

グラフィックはきれいなんです。素敵なドット絵。

スマホアプリ、クロスクエストのスクリーンショット画像

スマホアプリ、クロスクエストのスクリーンショット画像

でも、感想はただ一言…

移動しにくいよー!!!(`Д´)

ゲームは、ダンジョンに潜ってモンスターと戦うことの繰り返し。戦闘はドラクエ形式です。

移動できるのはダンジョンだけではなく、町も。

町中では人に話しかけて情報を集めたり、ショップで装備を整えたりと、古き良きスーファミRPGの雰囲気が漂う。

ストーリー性は皆無で、ゲーム開始からチュートリアルもほとんどなしで、ポンとゲーム世界に放り出されるんだけど、この不親切さすら、オールドゲーマーには懐かしいことでしょう。

でもやっぱり、移動しにくい!

画面内にタッチすることでバーチャルパッド(十字キー)が表示されるのですが、これがすごく使いにくい。

キャラクターからあまり離れた位置だと、タッチしてもパッドが出ない。

動かしている先頭キャラクターをタッチすると確実にパッドが出るんだけど、それだと移動中にずーっとキャラクターを押さえつけてなければいけないので、自分の指が邪魔。

スポンサードリンク

結局、なじめませんでした。

結局、移動のしづらさがネックになって、開始10分ほどでプレイを断念(-_-;)

これなら、バーチャルパッドを固定で常時表示して欲しかった。

それとも、私の移動方法がおかしいのかな…。アプリ紹介のスクショには「簡単スライド操作でスムーズに移動可能」って書いてあるし。

ドット絵グラフィックはクオリティ高かったけど…

ゲームの肝となる戦闘も、いまいちテキスト表示のテンポが悪く、操作性もあんまり良くないので爽快感に欠けました。

ドラクエのようなコマンド選択式バトルなんだけど、ちょっとコマンドが小さくて選びにくい。私でもってことは、男性の指では操作しにくいんじゃないかなあ。

そんな「快適じゃない」部分があちこちに目立つ作りだったこと、ストーリー性ゼロの完全なハクスラ(※)系ゲームだったことから、個人的に長続きはしなかろうと判断しました。

※ハック&スラッシュの略で、キャラクターの強化とモンスター討伐を繰り返すタイプのゲームジャンルのこと。

ハクスラなら、ワーズ・アンド・マジックを楽しくプレイ中だし。

クロスクエストは、転職などキャラクター育成のやりこみ要素が豊富なので、レベル上げ作業やコンプリートに打ち込める人には楽しいゲームだろうと思います。

グラフィックが気に入って、やりこみ系が好きな人は、一度触ってみるといいのかも。