「アリスの精神裁判」をプレイした感想。ファンタジックな逆転裁判だ…!

「アリスの精神裁判」ってアプリをプレイ中です。

ジャンル的にはアドベンチャーなんですが、これシステム的には完全に逆転裁判!

世界観は現代版不思議の国のアリスといった体で、アリスやチェシャ猫、トランプ兵などのキャラクターが、高校生になって登場します。

スマホアプリ、アリスの精神裁判のスクリーンショット画像

スマホアプリ、アリスの精神裁判のスクリーンショット画像

イラストがすごく美しく、新キャラクターが登場するのが楽しい。

少し謎めいてシュールな発言をするキャラクターたちも、いかにも不思議の国のアリスらしい雰囲気を出していて、女性受けの良さそうなアプリです。

アリスの精神裁判は、こんなゲーム

主人公は、高校生の神埼アリス。

学校で起きた殺人事件の被疑者になってしまい、自らの無実を晴らすために事件の真相を追うことになります。

ゲームは、関係人物に話を聞いて情報を集め、事件に関係する場所で証拠品を集め、裁判で正しい根拠や証拠品を突き付けることの繰り返しで進行。

「意義あり!」こそないものの、ほぼ逆転裁判なので、逆裁をやったことのある人なら、なじみやすいと思います。

3章までプレイしましたが、難易度的にはそんなに高くなく、アドベンチャーや推理モノが苦手な人でも遊べるかと。

スタミナ的な概念もあるのですが、けっこう余裕があるので、スタミナでプレイ時間や行動を制限されるような感覚はなく良心的です。

ストーリーは章立てて進行するので止め時も決めやすく、隙間時間にプレイするのにちょうどいい感じ。

テキストの質も良く、中身のない話やおかしな日本語にイライラさせられるようなことがありません。ここ、個人的には、ゲームのクオリティを判断する、けっこう重要なポイントです。

RPGではないし、メインでどっぷりプレイするタイプのゲームではないですが、ポチポチゲーに飽きてきた人や、謎解きゲームが好きな人にはおすすめ。

まだクリアしてないけど「アリスの精神裁判」、良ゲーだと思います(・∀・)

すでにプレイした人のレビューを見るとボリュームはそこまでなさそうなので、クリア目指してプレイ続行します。